内なる国際化プロジェクト「第5回 シンポジウム 多文化共生社会で何を目指すのか ー「内なる国際化」を持続可能な社会の観点から考えるー」の お知らせ

恒例の本プロジェクト主催のシンポジウム第5回を6月22日に明治学院大学白金校舎で開催いたします。
詳細は下記の通りです。皆さん、ぜひご参加ください。

第5回シンポジウム
多文化共生社会で何を目指すのか ー「内なる国際化」を持続可能な社会の観点から考えるー
開催日時:6月22日(土) 第一部10時~12時30分、第二部13時30分~17時30分
開催場所:明治学院大学 白金校舎 2101教室

10:00-12:30
【第1部】映画上映会・トークイベント
映画上映『女を修理する男』
トークイベント ゲスト華井和代氏(東京大学 未来ビジョン研究センター講師/コンゴの性暴力と紛争を考える会副代表)

明治学院大学 学長プロジェクト「『内なる国際化』に対応した人材の育成」および教養教育センター「LLTS(Learning to live together sustainably)プロジェクト」共催

13:30-17:30
【第2部】シンポジウム
基調講演 池上重弘氏(静岡文化芸術大学 文化政策学部教授・副学長)
トークセッション 矢崎理恵氏(社会福祉法人さぽうと21) 
         野沢慎司氏(明治学院大学 社会学部教授・副学長)
第一報告 本学学生
第二報告 高桑光徳氏(明治学院大学 教養教育センター教授)

※入場無料、事前申し込み不要  
※第1部のみ、第2部のみの参加も可能です 
※シンポジウム終了後、懇親会の開催を予定しております。会場:明治学院大学 白金校舎 本館10階大会議場

明治学院大学 学長プロジェクト「『内なる国際化』に対応した人材の育成」主催

20190605-120190605-2