白金キャンパスの難民映画祭イベントが『カトリック新聞』に取り上げられました!

明治学院大学が学校パートナーとして参加しているUNHCR難民映画祭の一環として開催されたイベントについてはこのウェブサイトの「イベント情報」欄ですでにご紹介していました。このうち、2019年6月13日に白金キャンパスで開催した、映画『アイ・アム・ロヒンギャ』上映およびカディザ・ベゴムさんをお招きしたトークセッションについて、6月23日付の『カトリック新聞』の記事で詳しく紹介されました。

下の画像をクリックして記事本文をぜひご一読ください。

4487_2.indd