シンポジウム「大学で〈内なる国際化〉を学ぶということ」(12月10日)開催!

明治学院大学の本プロジェクト(通称「内なる国際化プロジェクト」)が始まって6年が経ちました。本プロジェクトでは、このプロジェクトの来し方、行く末を語り合うシンポジウム「大学で〈内なる国際化〉を学ぶということ」を企画しました。

本プロジェクトで学んだ学生や卒業生、関わりを持った教員や職員が集い、語り合う土曜の午後に、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

詳細は下記に添付のチラシをご覧ください。

日時 2022年12月10日(土)14:00 – 16:30
場所 明治学院大学白金キャンパス本館1101教室
参加 無料(事前申込制)
   *申込み/問合せ共にチラシ内のQRコードからどうぞ
    状況によってはオンラインでの開催となります。

プログラム

14:00 – 14:05 開会の辞
ごあいさつ  永野茂洋(明治学院大学副学長)
14:00 – 14:30 第一部
「内なる国際化プロジェクト」のこれまでとこれから
野沢慎司(明治学院大学社会学部教授)
坂口緑(明治学院大学社会学部教授)
14:30 – 15:00 第二部
「ボランティア実践指導」担当講師および履修生による報告
本学学生+荻村哲朗(明治学院大学「ボランティア実践指導」担当講師)
15:00 – 15:15 休憩
15:15 – 16:15 第三部
鼎談 大学で〈内なる国際化〉を学ぶということ
高橋誠一氏 法政大学ほか兼任講師/川崎市外国人市民施策専門調査員
山岸素子氏 NPO法人移住者と連帯する全国ネットワーク事務局長、カラカサン~移住女性のためのエンパワメントセンター共同代表、立教大学兼任講師
長谷部美佳(明治学院大学教養教育センター准教授)
16:15 – 16:30 閉会の辞
「内なる国際化プロジェクト」に期待すること
村田玲音(明治学院大学学長)